Menu

安くて便利

複合機

メンテナンスもある

オフィスで使うコピー機の多くはリースとなっています。購入するよりもその方がお得だからです。特に各部署に一台ずつ導入するとなると、部署が多かったり、社員数が多かったりする企業では相当な費用がかかってしまいます。その点、リースならたくさん導入した方が割安になることもあるので効率的です。まず、コピー機のリースを行っている専門業者に相談しましょう。リース業者はたくさんあるため、複数の業者から見積もりを出してもらうことをおすすめします。それぞれ費用は異なるはずです。それに、リースをするコピー機はいろいろな種類があります。このメーカーのものではないと使いづらいというように、こだわりを持っている会社もあることでしょう。当然、メーカーや商品によってリース代も異なります。使いやすさを重視して選んだ方が無難です。それから、リースの良い点の一つに、メンテナンスもしてくれることが挙げられます。リースの期間に応じて、定期的に点検をしてくれるはずです。何かトラブルが生じてもこれなら安心です。特に、コピー機は精密機器でもあることから、ちょっとしたことで動かなくなってしまうことがあります。これは壊れたわけではありません。紙詰まりやインクがなくなったなど、いろいろな原因が考えられるため、リース業者に使い方などもきちんと教わっておきましょう。いざという時のためにも、迅速に対応してくれる業者だと安心です。もちろん、消耗品なども定期的に補充してくれます。